「UNIQLO」「ワークマン」で見つけたコスパ最強防寒グッズ!

バイクのコト
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!
週末パパライダーのRyoです。

今年は10月になっても30℃を超える異常な残暑となっています。
それでもきっと急に寒くなり、
あれ?秋は??ってなるくらい秋が一瞬で終わる気がします。
最近の秋はやたら短く感じます。

さて、秋冬のバイクは寒さとの闘いですね(笑)

様々なバイク専用の防寒グッズがありますが、
今回はバイク専門メーカー以外からコスパの良いグッズを紹介します。

スポンサーリンク

UNIQLO(ユニクロ)

まずはUNIQLOから。
今やユニクロはどこにでも店舗があって、しかも安い!高品質!
使える防寒グッズはUNIQLOで買っちゃいましょう!

UNIQLOと言えばヒートテックですよね!
今ではいろんな種類のヒートテックが発売されています。

(出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/heattech-special/men/)

ヒートテックは3段階に分かれていて極暖、超極暖はかなりあったかいです。

超極暖は-10℃〜5℃で使えるようです。
-10℃〜5℃ってかなり寒いですよね。
室内に入ったら暑くなってしまうので、完全アウトドア向け、でも動いたら暑いからまさにバイク向け?とも思えます。

真冬や気温の低い峠、夜間、ロングツーリングなどで役立ちますが、日中日が当たる穏やかな日は暑く感じてしまうかもしれません。
インナー着脱でも調整は手間なので、ツーリング時期や気候に合わせてインナーをチョイスするといいと思います。

インナー 1500円

(出典:https://www.uniqlo.com

定番のインナーです。普段着にも普通に使えるので買って損はなしですね!

防寒としてはハイネックはおすすめですが、重ね着や普段使い用に丸首、Vネック、半袖などなどから選ぶこともできます。

タイツ 990円

(出典:https://www.uniqlo.com

タイツも定番の人気アイテムです。ユニクロのヒートテックは肌触りもよく、薄手なので着膨れもせずスタイリッシュに防寒できます。もちろん機能性も高いので冬場は必須アイテムです。

靴下 590円

(出典:https://www.uniqlo.com

ヒートテックは科学的に熱を発生する構造になっています。一見普通の靴下に見えても機能面は優れています。

ネックウォーマー 990円

(出典:https://www.uniqlo.com

厚手のこのネックウォーマーは結構使えます。一般的なネックウォーマーは生地が柔らかいため顎下に隙間が出来やすいのですが、UNIQLOのネックウォーマーは生地が厚く硬めなので、自立するくらいしっかりしています。
これにより顎まで届き隙間が出来にくく隙間風も予想以上にガードしてくれます。
肌触りも良くつけ心地もGOOD!
これが990円で買えるのは嬉しいです。

手袋 1500円

これは走行中ではなく、休憩の時用におすすめ。
サービスエリアや休憩所でうっかり手を冷やしてしまわないように、ヒートテックの手袋も携帯していくと良いです。

UNIQLO商品は全て普段使いもできるのでよりコスパ良いと言えますね。

WORKMAN(ワークマン)

続いてワークマンです。

ワークマンは言わずと知れた作業着専門店、安くて高機能で有名です。
機能性の高さからバイク乗りたちから支持の声が多く人気があったことをきっかけに、バイク専用商品を販売し始めました。

それが

「AEGIS(イージス)シリーズ」

です!

イージス透湿防水防寒スーツ上下組  6,800円

6,800円〜という安さで、防寒力・防水力・透湿性があり実にコスパの良いアイテムだと思います。
(個人的感覚ですが)一般的なバイク専用メーカーの3分の1以下と言えるほどの価格だと思います。

2018年モデルはセールになっていました。

なんと6,800円→5,800円!!!

安っ!!

オンラインショップはこちら。

レインウェアBIKERS 5,800円

バイク専用として販売されているこちらの商品は上下セットで約5,800円程。透湿・防水・防寒の機能が備わっていて、バイク専用に開発してこの価格はすごいです。

バイク専用なので走行中の水圧にも負けないよう一般的なレインウエアよりも耐水性が強く、また裾も長めに設計されていたり、ブーツ用にワイドオープンな裾でアジャスター機能が備わっていたりします。

イージス防水メッセンジャーバッグ 2,900円

防寒ではないですがイージスシリーズはこんなアイテムもあります。防水性に優れたバックです。これがなんと2,900円です。

まとめ

今回は低価格高品質を代表する有名ブランドから、バイクの防寒に使えるアイテムをご紹介しました。特にワークマンはバイク専用の開発を、低価格高品質の理念のもと今後も取り組んで行くようなので、新商品に期待大です!

バイク用でなくても、使えるアイテムがたくさんあるので一度ワークマンに行ってみると、嬉しい発見があるかもしれません。おすすめです!!

コメント

この記事を書いた人
Ryo

週末パパライダー。
バイク、カメラ、ウェブ、日々の云々薀蓄を書いていきます。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました