【THE THOR】WordPressで「Failed to load plugin: table from url https://cdn.tinymce.com/4/plugins/table/plugin.min.js」のエラー解消方法。

WordPressで「Failed to load plugin: table from url https://cdn.tinymce.com/4/plugins/table/plugin.min.js」のエラーが管理画面に表示されるようになった方は多いのではないでしょうか。

2018年の12月にリリースされたワードプレス5.0以降ではGutenberg(グーデンバーグ)が標準エディターとなっています。ワードプレス5.0以降でクラシックエディタを使う際に「Failed to load plugin: table from url https://cdn.tinymce.com/4/plugins/table/plugin.min.js」のエラーが表示されてしまうようです。

このエラーがあるとクラシックエディタでのテーブルが使えません。。

私も使っているWordPressの有料テーマ、【THE THOR】を使っている方は必見です。
解消方法を記載します。

【手順①】TinyMCEのソースコードをダウンロード

http://archive.tinymce.com/download/older.php

TinyMCEのサイトから「TinyMCE 4.3.3」の「Prod」をクリックしてファイルをダウンロードします。

 

【手順②】FTP接続しテーマフォルダへplugins.min.jsをアップロード

plugin.min.jsというファイルFTP接続してアップロードします。
plugin.min.jsファイルは、TinyMCEからダウンロードしたファイルを解凍し、以下の場所にあります。

tinymce > js > tinymce > plugins > table > plugin.min.js

このファイルをワードプレステーマ内のJSフォルダへアップします。
WordPressの有料テーマ、【THE THOR】を使っている方はワードプレステーマFTP接続したら以下の階層へplugin.min.jsファイルをアップロードしてください。

/wp-content/themes/the-thor/js/plugin.min.js
 

【手順③】WordPress管理画面から読み込み元を書き換えて更新

最後にWordPressの管理画面から読み込み元を書き換えます。

外観 > テーマエディターの画面を開きます。

そこから「編集するテーマを選択」を「THE THOR」に切り替えます。

書き換えるファイルの場所は以下です。

inc > editor > visual.php
外部から読み込んでいるこの記述を以下のように書き換えます。

get_template_directory_uri() .‘/js/plugin.min.js’;

忘れずに「ファイルを更新」ボタンをクリックして、「編集に成功しました」と表示されれば完了です。

まとめ

WordPressで「Failed to load plugin: table from url https://cdn.tinymce.com/4/plugins/table/plugin.min.js」のエラーが出た時の解消方法と、WordPressの有料テーマ、【THE THOR】を使っている方向けの階層の説明でした。

最新情報をチェックしよう!