【YZF-R25】2019年モデルチェンジ!変更点まとめ!比較gif画像あり!

こんにちは!
週末パパライダーのRyoです。

今回の記事では2019年に見た目が大きく変わるモデルチェンジを遂げた『YZF R25』について、調べたのでまとめます。

マシンのコンセプトの変更

Ride the “R” Anytime

これが2019年、YZF R25のコンセプトです。

従来の「毎日乗れる、スーパーバイク」から「Ride the “R” Anytime」に変わりました。

これまでのR25はRシリーズの中でもオリジナルのデザインでしたが、2019年モデルではRシリーズの共通のスタイルを継承しています。
ヤマハの公式サイトでも「YZR-M1直系のR-DNAデザイン」として紹介さ入れています。

簡単に言ってしまえば、YZR-M1や最新のYZF-R1にソックリになったということです。

(各画像出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)
1秒ごとに画像が切り替わります。

2019年 YZF-R25 新モデルでの変更点

見た目の印象は変わりましたが、基本スペックは大きく変わっていません。
フレームやエンジン、ホイルベース、タンク容量、燃費など、基本スペックは従来のままです。

主な変更点

フロント倒立フォークの採用

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)

足周りの性能、剛性を高めた倒立フロントフォークが採用されています。
YZF-R1やYZR-M1と同じシルエットとなり、性能も見た目もグレードアップしました。

センターダクト

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)

ラムエア過給こそしていないですが、ラジエターに空気を送る機能を備えています。

フェアリング

フェアリングとは空気抵抗を減らすためのにカウルなどを設置することです。

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)

新しいデザインのフェアリングは、従来のデザインよりも空気抵抗が低減されており、結果的にトップスピードが8km/hアップしているそうです。

そしてR1に似たデザインに変わったため、顔つきが大きく変わりました。

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)
(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)
2019年モデル
(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)
2018年モデル

顔つきが全然違いますね。これは好みが分かれそうです。

LEDヘッドライト

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)

フェアリングにより見た目が大きく変わり、R1やR6に似た印象です。さらにヘッドライトがLEDに変更され、より洗練されたデザインとなりました。

液晶メーター

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)
2019年モデル

アナログだったタコメーターが新型ではバーグラフ表示となりフル液晶化され、YZF-R1のメーターに似せたデザインとなっています。

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)
2018年モデル

ハザード

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)

これまでなかったハザードが搭載されています。これは便利、羨ましい。

タンク・タンクカバー

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)

20mm低く、31.4mm横に広くなっています。

ハンドル

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)

22mm低くなっています。
コンセプト通り、よりレーシーさを味わえるバイクへ進化していますね。

スペックまとめ

項目2019年スペック2018年(変更が無い場合は「-」)
全長2,090mm
全幅730mm
全高1,140mm1,135mm
ホイールベース1,380mm
シート高780mm
重量167kg170kg
燃料タンク14L
最低地上高160mm
エンジンDOHC水冷2気筒4バルブ
排気量249cc
ボア×ストローク60.0mm×44.1mm
圧縮比11.6:1
ギア6速
馬力26kw(35PS)/12,000rpm
トルク23Nm/10,000rpm
燃費27.2km/L
フロントサスペンション37mm倒立
トラベル:130mm
41mm正立
トラベル:130mm
リアサスペンションモノショック
トラベル:125mm
キャスター25°
トレール95mm
フロントブレーキ298㎜ディスク/2POT
リアブレーキ220㎜ディスク/1POT
フロントタイヤ110/70-17M/C(54S)
リアタイヤ140/70-17M/C(66S)

まとめ

(出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/)

2019年のYZF-R25は、ヤマハのRシリーズを意識したデザインとなっています。
R1やR6の存在を知っていて、レーシーなデザインが好きな方にとっては嬉しいデザインの登場に思えます。
これまでのR25のデザインも幅広い層からの人気があったので、2019年の新型デザインは好みが分かれそうに思います。

基本スペックは変わらないですが、最高速8km/hアップはすごい!
と思いましたが、最高速を出すことがないので必要はないか、、、
サーキットを走ったら違いも感じるのかなーと思います。

サーキットを走ったことがないので、これから色々調べて準備して行きたいと思います!!

最新情報をチェックしよう!