出産祝いについて、ママのリアル意見を聞いてみた。もらって嬉しい贈り物とは!?

ベイビーのコト
スポンサーリンク

こんにちは!
もうすぐ息子が1歳になる週末パパライダーのRyoです!

最近、同級生たちからパパになる報告が続々と来ています。
出産祝いに何をもらったら嬉しいのか、実際にもらって嬉しかったお祝いについてママに聞いてみました。

スポンサーリンク

内祝いについて

もともとは自分からお祝い事を分かち合うことのようですが、現代では内祝いと言えばお返しという意味で使われいます。

出産祝いをもらったら内祝いとしてお返しをするのがマナーです。
もらった物の半額くらいのお返しが相場です。

贈り物として出産祝いを渡す際は、内祝いの存在も考慮しましょう。

例えば高価な贈り物をすると、内祝いの品にそこそこの出費をさせてしまうし、安すぎる物を贈ると、内祝いの方が値段が高いという状況になることも。

気持ちの問題なので、あげたいものをプレゼントすればよいし、何をもらっても祝ってもらえたことが嬉しいのですが、マナーとして相場の価格帯の贈り物をするか、お返しは一切要らないとはっきり伝えておくようにしましょう。

中途半端な伝え方だと気を遣ってお返しをしちゃうので、「はっきり」させておくことがとても大切で、パパママのためになると思います!

前置きはさておき、出産祝いでもらって嬉しかったプレゼントを5段階の評価★でご紹介します。

離乳食セット

(出典:https://www.amazon.co.jp)

★ ★ ★ ★ ★(星5つ)

離乳食セットは最高評価の★5つ!
5ヶ月か6ヶ月頃から使いはじめ、スプーンや食器は幼稚園・保育園に入る頃まで使う事ができます。
その頃までに二人目の子供が生まれていたら、さらに長く使うことができます。

絶対に使う上に、長く使える、いっぱいあって困らない!
子供が1歳を迎えようとしているママの 一番のおすすめは「離乳食セット」でした!

おくるみ

(出典:https://www.amazon.co.jp)

★ ★ ★ ★ ★(星5つ)

おくるみは生まれた季節を問わず、一年経つ今でもずっと使っています。
洗い替えもたくさんあると助かるし、家にも車にもベビーカーにも、それぞれの場所に備えています。

値段も手頃なものが多く、贈り物としてもおすすめです!

ブランドの服

(出典:https://www.amazon.co.jp)

★ ★ ★ ★ ☆(星4つ)

MikiHouse(ミキハウス)、
familiar(ファミリア)
などの有名ブランド服は、丈夫で長持ちするし、外行きの服として使えるのでもらったらかなり嬉しいアイテムです。

SHIPS(シップス)などのファッションブランドの子供服もオシャレで、今まさに出産祝いでもらったSHIPSの服を愛用しています。

6ヶ月〜1年の間を想定して80cmのサイズをプレゼントするのがおすすめ!
産まれてから使うまで期間が空いてしまいますが、80cmになると可愛い服も多く、期間的にも比較的長く使えます。

もう少し早く使える物をプレゼントしたければ、3ヶ月頃から使う想定で70cmの服をプレゼントすると良いでしょう。

生まれた季節から何ヶ月後に使うかを想定して、服を選んであげてください。

ただ、服装に関しては親の好みが大きく影響するので、好みを知らない場合は気をつけた方がよいですね。

オムツケーキ

(出典:https://www.amazon.co.jp)

★ ★ ★ ☆ ☆(星3つ)

定番のオムツケーキはやっぱり嬉しいですね。男の子女の子どちらでも使えます。
オムツの種類を気にしなければ、無駄なく使い切れるので助かります。
ただ、赤ちゃんとの相性もあり、それを気にするママもいるようです。うちの子はムーニー派だったため、パンパースのオムツケーキは残ってしまいました。

うちの奥さんは、消耗品は自分で買うから残る物の方が嬉しいようで、オムツケーキであればおもちゃ付きや名前入りタオルが付いているものがおすすめとのこと!

メリー

(出典:https://www.amazon.co.jp)

★ ★ ★ ☆ ☆(星3つ)

メリーはちょうど買いたいなーというタイミングでもらったので嬉しかったです!
が、一台あれば十分で2台目となると邪魔になってしまいます。サプライズ的に贈るのはおすすめできません。
事前に持っているか聞いてからプレゼントすることをおすすめします!

タオルセット

(出典:https://www.amazon.co.jp)

★ ★ ☆ ☆ ☆(星2つ)

贈り物として定番ですが、星2つ。
洗い替えはたくさんあってうれしいけど、洗濯のルーティーンが決まるとお気に入りの2枚を使い回すようになったため、使っていないタオルもあるようです。

たくさんもらいすぎても、、嬉しいけど他の物の方が嬉しいかなーとのこと。

スタイ

(出典:https://www.amazon.co.jp)

★ ☆ ☆ ☆ ☆(星1つ)

ど定番のスタイがまさかの星1つ・・・
可愛いデザインも多いのになぜでしょうか。

これは赤ちゃんのよだれ具合と、産まれる季節によります。
うちの子は夏生まれでよだれ少なかったので、スタイの着用期間は短く、もらってたけど使ってないスタイがいくつかありました。

よって結果的にうちでは評価が低かったですが、、

私の冬生まれの甥っ子はよだれがすごいのでずーーーっとスタイを着用し、1日に何回も取り替えています。

冬場は防寒にもなるし、外行き用のおしゃれなスタイは喜ばれる可能性はあると思います。

もしスタイだったら、普通のスタイよりお食事スタイの方が確実に使うのでおすすめとのこと。

まとめ

出産直後の必需品は本人や家族がすでに用意しているので、まだ買い揃えていない少し後に使うもの、もしくは長く使える物が嬉しいみたいです。

また、直接何がほしいか聞くのもおすすめ!一番助かるとのこと。

出産は何があるか本当に分からない、世の中で一番大変で神秘的なできごとだと思います。
なので、出産祝いに何がほしいか聞くのも贈るのも、母子の健康状態の無事が分かってからにしましょう。

コメント

この記事を書いた人
Ryo

週末パパライダー。
バイク、カメラ、ウェブ、日々の云々薀蓄を書いていきます。

Ryoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました